これまでとこれからも

インタビュー

政治家(議員)になろうと思った動機(きっかけ)は何ですか?

大学時代、私は、日本一となった野球部のマネージャーだったのですが、当時、衆議院議員であった水平豊彦氏に「君のような、みんなのために汗をかける人間は、政治家に向いている」と声を掛けていただきました。
その一言が政治家を志すきっかけとなりました。

政治家(議員)として心掛けているところは?

初心忘れるべからず。
謙虚に、おごらず、一生懸命を心がけています。

政治家として遣り甲斐を感じることは?

微力ながらも、地域や国の未来をつくる一翼を担わせていただいていることに遣り甲斐を感じています。

力を入れている(入れていく)政策は何ですか?

安心安全で暮らしやすい緑区とするために、区民の皆さんの生活の土台となる環境整備に力を入れています。若い皆さんに緑区に住みたい、住み続けたいと思っていただけるような魅力ある街づくりにこれからも取り組みます。

政治家にならなかったら何になりましたか?

野球選手

有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします。

夢をあきらめないで!若い皆さんの力に期待します!